任意売却を行うに当たって、お客様の現金負担はありません

任意売却を行うに当たって、

「売りたいがお金が無い」

「着手金や相談料がかかるんじゃないの?」といった不安が多く寄せられます。

 

任意売却の際の当社の報酬は、

債権者との話合いの上、任意売却で得られた金額の中から、

不動産売買仲介手数料として当社に配分される仕組みとなっています。

 

そのため、お客様は当社への仲介手数料や、手付金・着手金などを

ご用意いただく必要がありません。

 

 

もちろん、相談料や交通費などの名目でご請求する事も一切ございません。

 

※不動産売却に必要な住民票や印鑑証明書など数百円程度は必要です。

 

また、債権者との交渉の上、引越費用を確保する事も可能ですので、

次の引っ越し先の敷金などで悩むこともありません。