札幌の任意売却なら札幌任意売却相談センター

住宅ローンが払えない、滞納している そんな方はまずプロにご相談ください。

せっかく買ったマイホーム。頭金を貯めるのも、毎月のローンも頑張ってきたけど、ローンが払えないと維持は困難です。

債権者より競売か任意売却を迫られ、「何をどうしたらいいかわからない」と言う方もいるかもしれません。

そんな時はまず、プロにご相談ください。

ご相談料や着手金は一切必要ありません。

そして、任意売却にはお客様の現金のご負担が一切ありません。

ローン残高より物件の価格が安くても売却出来ます!!

ローンが残っている不動産には、抵当権が設定されています。

一般的にはその抵当権を解除しないと不動産の売買は出来ません。

抵当権を解除するためには、残っているローンを全額返済しないといけません。

つまり、「ローンを全額返済しないと不動産の売買は出来ない」と言う事になります。

 

現在の不動産の市場価格(売れる値段)と、ローンの残高を比べてみてください。

売れる値段の方がローン残高より高ければ、何も心配することはありません。

そのまま売却することが出来ます。

(売れる値段は無料査定いたしますのでお気軽にお問い合わせください。)

 

ただし、ローンでお悩みの方の多くは、売れる価格よりも高いローン残高が残っていることでしょう。

そうなると、通常の不動産売買は出来ません。

売れてもローンが無くならないなら、銀行は抵当権を外してくれないからです。

 

そんな時に任意売却を行います。

任意売却は債権者(銀行や保証会社)と交渉し、物件が売れる価格よりもローン残高が高かったとしても、抵当権を外してもらうという売却手法です。

 

だから、ローンの方が高いから・・・

と諦めずに、まずは一度ご相談ください。